髪の毛が頬に当たってかゆい

MENU

髪の毛が頬に当たってかゆい方へ

■肌荒れが季節の変わり目に起こる理由

 

 

髪の毛など外からの刺激を受けると、肌荒れを起こしてかゆくなることがあります。頬などは髪の毛も触れやすいですし、それ以外の刺激もまともに受けてしまう部位だけに、頬がかゆいと訴える人が増えるのが、季節の変わり目です。特に春や秋などの季節の変わり目は肌荒れを起こす人が多いのです。必ずいつも季節の変わり目に肌荒れが起きるという人は、その原因から考えてみましょう。まず考えられるのが、気温差です。季節の変わり目というのは、温かくなるにしても寒くなるにしても、気温の変化が起こります。その気温差が肌を弱くするため、刺激を受けると肌荒れしやすくなるのです。また特に春には花粉の影響も考えられます。秋も花粉が飛びますので、気をつけてください。花粉が付着するとアレルギーを発症して、かゆみに変わります。

 

■季節の変わり目に強い肌作り

 

季節の変わり目になって肌荒れを起こしやすいという人は、対策としてまずケアをしっかりとすることです。肌の調子がいい状態が続くと、ついついスキンケアの手を抜いてしまいます。そんな時に季節の変わり目がやってくるのですから、当然刺激に弱い肌になってしまいます。常にパーフェクトなスキンケアを心がけてください。そして、食べ物は身体にいいものを、睡眠はしっかりと…夜遅くまで起きていない、といった生活習慣の見直しも同時に行ってください。当たり前のことを当たり前にする、それこそが季節の変わり目にも負けない強い肌作りの方法です。セラミド配合の化粧水は潤いが保持しやすいので、そういった化粧水を使用しましょう。