顔 ヒリヒリ かゆみ

MENU

顔のヒリヒリとかゆみをどうにかしたい方へ

■顔がヒリヒリかゆくなるのはなぜ?

 

化粧水をつけるだけで顔がヒリヒリする、顔がかゆいなどといった症状は、お肌がとても敏感になっている証拠です。

 

季節の変わり目や、花粉症が飛ぶ春先に多い悩みですね。

 

このような肌は、外的な刺激からお肌を守ってくれる角質層のバリア機能が低下しているため、ちょっとした刺激にも敏感に反応してしまうようになります。

 

普段ならどうということのないことでも、顔がかゆくなったり化粧水がしみてヒリヒリしたりしまうのです。

 

■お肌を強くするには

 

お肌が外的な刺激を受けやすくなっている敏感な時は、何をしても刺激となってしまうことがあります。しかし、お肌を強くするには正しい方法でケアをしてあげれば、トラブルになることはありません。

 

間違った方法で、間違ったスキンケア商品を使っているから、いつまでたっても症状が改善されず、さらに悪化してしまうのです。

 

正しい方法と正しいスキンケア商品を取り入れることが大切です。

 

■敏感肌におススメのお手入れ方法

 

敏感肌の方にオススメなのは、刺激の少ない基礎化粧品を使ってお手入れをするという方法です。

 

かといって、それだけではお肌を強くすることはできません。保水と保湿に長けている基礎化粧品であるというのもポイントのひとつとなります。お肌のバリア機能を高めるためには、角質細胞の一つ一つがふっくらとしていなければいけません。

 

そのためには、セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸といった有効な成分が必要です。これらが配合されている基礎化粧品を取り入れることで、敏感なお肌とさよならすることができます。

 

■保湿ケアと同時にやった方がより効果が上がるケア

 

低刺激の基礎化粧品、セラミドやヒアルロン酸配合の化粧水を使うと同時にやった方が良いのが、ワセリンによるケア方法です。

 

ワセリンや馬油、低刺激の保湿クリーム等で、肌を素早く保護してしまうケアです。

 

コレを行うことで、肌の内部に刺激成分が入らなくなり、肌内部の神経を刺激することなく、ヒリヒリやかゆみを抑えることができるのです。

 

特に花粉症や黄砂など、外部の刺激物が原因での場合には特に有効な方法になります。

 

【関連ページ】

肌のヒリヒリを改善する化粧水|オススメランキングはコチラ